08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼの真ん中に!?

昨日、東京スタッフと一緒に喜多方市美術館で「第15回ふるさとの風景展」を鑑賞してきました。
年々作品のレベルが上がり、地元の方の入賞が難しくなってきていると伺っていましたが、10名の福島県人が入賞・入選されました。
その中に、西会津国際芸術村公募展の第3回(一昨年)学生の部と第4回(昨年)一般の部に入賞された方々のお名前を見つけ、作品を拝見し、他の公募展でも活躍されているんだ、と嬉しくなりました。

そして、夕暮れ迫る帰り道。
喜多方市の舞台田という辺りの農道を走っていると、車を止めて田んぼの畦道を歩く家族連れを見かけました。
DSC00489_convert_20100312183548.jpg

こんな時間になぜ田んぼに?と思って、歩いている方へ目をやると、な、なんと!

数十羽の白鳥が群れていました。

ちょうど夕食時だったのでしょう。田んぼにくちばしを刺して餌を探しているところでした。
DSC00487_convert_20100312183448.jpg

近いところでは、猪苗代湖の浜には白鳥が飛来していますが、喜多方の田んぼにまで飛んできているとは思ってもみませんでした。

東の方には、上半分に朝降った雪を白く冠った雄国山。
空気は冷たいけど、白鳥は春の近付く気配を感じ、だんだん北へ飛び立つ準備をしているのでしょうか。
DSC00488_convert_20100312183521.jpg




関連記事

テーマ : 福島県
ジャンル : 地域情報

Secre

FC2カウンター

イベント・スケジュール

ブログ翻訳

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

プロフィール

art village

Author:art village
2004(平成16)年9月、福島県西会津町で廃校になった木造校舎にリトアニアから芸術家が来て「西会津国際芸術村」が始まりました。以来、ポルトガル・アメリカ・ドイツ・ブルガリア・クロアチアから10名の外国人芸術家と1名の日本人芸術家が滞在し、創作活動や芸術交流を行ってきました。
現在、版画家が毎月短期滞在して創作や町民、小中学生との芸術交流を広めています。

開館時間 10:00~15:00  休館日 公募展準備期間中のため不定期です。
☎&FAX 0241-47-3200
E-メール:nishiaizu.kokusai.
geijutsumura?gmail.com(?を@に代えて)

QRコード

QRコード

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。