07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術村のあゆみ

西会津国際芸術村がどうしてできたのか、ご紹介します。


            西会津国際芸術村のあゆみ
                                      
1.文化の香り高い芸術の里づくり
  西会津町は、「すべてにやさしい健康のまち にしあいづ」を町政の基本理念に掲げ「心ゆたかな人づくり」を目指して、文化の香り高い芸術の里づくりを進めております。
  特に平成元年から東海大学新関教授のご協力をいただき、11年間にわたって計27点のブロンズ像を、町の総合運動施設「さゆり公園」周辺一帯に設置し、広く町民に親しまれる環境空間の創造に努めてきました。

2.西会津国際芸術村の誕生
  一方、平成14年4月、統合中学校を整備した際、空き校舎となった4つの中学校については、それぞれ独自のテーマを持った施設として再構築を図るという基本方針のもと、その活用方策について検討を重ねてきました。
  このうち旧新郷中学校については、木造校舎の持つ柔らかさ、温かみ、ぬくもりなどの特性を活かし、芸術面での利活用を図るべく具体的な事業展開を模索していました。
  そんな折、空き家、空き校舎の活用策について調査を行っていた「NPO法人新現役ネット」の会員から「世界中の芸術家を集め、アトリエとして提供したらどうか」との提案がなされました。
  具体的な事業内容は、旧新郷中学校に海外から芸術家を招き国際芸術村として活用し、住居を兼ねたアトリエとして整備した校舎を拠点に創作活動に取り組んでもらい、芸術の町をアピールすることによって、地域の活性化を推進しようとするものです。 
  芸術家には、1年程度滞在しながら創作を続け、学校等での芸術指導などを通し、町民の皆さんとの交流を図っていただこうとするものです。
  平成16年7月、本事業の推進と来日した芸術家の支援をするため、安藤壽美子さんを理事長とする「NPO法人西会津国際芸術村」が設立され、この事業の推進と来日した芸術家の支援を行っています。

3.外国人アーチストの招聘
  第1期及び第2期の芸術家については、日本と気候風土がよく似た国であることや、第二次世界大戦時にナチスドイツの迫害から守るために「命のビザ」を発給し、6千人ものユダヤ人を救った当時の杉原千畝領事代理の行為により、日本や日本人に対して好感を持っている国であったこと、しかも、芸術活動が活発に行なわれていることなど慎重に検討した結果、北欧のバルト3国のひとつであるリトアニア共和国から招致することとしました。
  第3期の芸術家については、ポルトガル大使館からぜひ自国の芸術家を選んでほしいとの要請があり、書類審査により決定しました。
  第4期芸術家は、本事業を定着させ芸術村を国内外にアピールできる在日経験も豊富な幅広いネットワークを持つアーチストを招聘しました。
  第5期芸術家は、ブルガリアとクロアチアから1名ずつ、各大使館を通して書類選考しました。

4.国際交流と地域活性化にむけて 
  本事業は、文化の香り高い芸術の里作りを進めるため、芸術を通して国際交流や、都市と地方を結ぶ交流の拠点として活用し、地域の活性化を図るものです。
  また、学校教育や社会教育において、芸術家の指導を受ける機会を作って芸術を通じたふれあいと交流を深める活動も進めています。
関連記事

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secre

FC2カウンター

イベント・スケジュール

ブログ翻訳

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

プロフィール

art village

Author:art village
2004(平成16)年9月、福島県西会津町で廃校になった木造校舎にリトアニアから芸術家が来て「西会津国際芸術村」が始まりました。以来、ポルトガル・アメリカ・ドイツ・ブルガリア・クロアチアから10名の外国人芸術家と1名の日本人芸術家が滞在し、創作活動や芸術交流を行ってきました。
現在、版画家が毎月短期滞在して創作や町民、小中学生との芸術交流を広めています。

開館時間 10:00~15:00  休館日 公募展準備期間中のため不定期です。
☎&FAX 0241-47-3200
E-メール:nishiaizu.kokusai.
geijutsumura?gmail.com(?を@に代えて)

QRコード

QRコード

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。