06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぜいたくな春の幸

飯豊山のふもとにはまだ雪が残り、ちょうど桜が満開です。

そこで採ったばかりの「こごみ」を分けていただきました。
さっそくゆでてクルミみそをのせました(写真右)。
真ん中の小鉢は、家の周りで採れたフキとにしんのしょうゆ煮。
そして、タラの芽とこしあぶらの天ぷら。

120509春の幸3品_convert_20120509205135

こごみは、栽培ものと違って少しぬめりが残り、くるみみそとあえると甘みが引き出され、自然とほっぺたが緩みます。
タラの芽もとげのない柔らかい種類のほうで、やさしい苦み。
こしあぶらは葉っぱがパリッと揚がり、口の中でサクサクッと独特の香りが広がります。


ぜいたくな春の幸をいただき、しばし至福の時を過ごしました。
関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secre

FC2カウンター

イベント・スケジュール

ブログ翻訳

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

プロフィール

art village

Author:art village
2004(平成16)年9月、福島県西会津町で廃校になった木造校舎(旧新郷中学校)にリトアニアから芸術家が来町て「西会津国際芸術村」が始まりました。以来、ポルトガル・アメリカ・ドイツ・ブルガリア・クロアチア・オーストラリアから11名の外国人芸術家と1名の日本人芸術家が滞在し、創作活動や町民・小中学生たちと芸術交流を行ってきました。
2010(平成22)年度からは、海外国内を問わず芸術家に対し、創作活動の場を提供しており、ギャラリー・地域文化の育成・グリーンツーリズムの拠点となる文化交流施設として活用されています。


開館時間 10:00~17:00  休館日 月・火
☎&FAX 0241-47-3200
E-メール:niav.public?gmail.com(?を@に代えて)

QRコード

QRコード

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。