10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孤高の芸術村

立春の大雪から3日後、閉館中の芸術村に立ち寄りました。
玄関前には除雪の境目の雪が高さ70cm、幅50cmほどの壁になっていました。
その壁を少し崩して乗り越え、鍵を開けると、ヒンヤリとした空気が。

正面のプレス機室をのぞくと、昼なのに薄暗い。
120207プレス機室内側_convert_20120209083659

窓の右隅だけが明るく、電気をつけたら、上の窓まで雪!

これは大変だと思い、2階へ上がると、

風呂場の周り、
120207芸術村風呂場_convert_20120209083750

トイレの周り、
120207芸術村トイレ_convert_20120209083729

プレス機室の窓側、
120207プレス機室側_convert_20120209083629
と、全部2階の屋根の雪が落ちて、半分埋まっていました。

プレス機室の渡り廊下の上も、2階の屋根から落ちた雪が陣取っていました。
120207渡り廊下上_convert_20120209083813

昨日の雨で、屋根に積もったかなりの高さの雪が一気に落ちたのでしょう。

去年1月の写真がこちら。
風呂場の周り、
DSC01276_convert_20110121220929.jpg

トイレの周り、
DSC01278_convert_20110121221105.jpg

プレス機室の窓側、
11011702_convert_20110123171357.jpg

プレス機室の渡り廊下の上、
DSC01284_convert_20110121221703.jpg

比べてみると、どちらも負けず劣らず、大雪には変わりありません。

今週の土曜日には、雪国体験ツアーの来客があります。
この雪のすごさをご覧になってどんな感想をお持ちになるでしょうか。


関連記事

テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secre

FC2カウンター

イベント・スケジュール

ブログ翻訳

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

プロフィール

art village

Author:art village
2004(平成16)年9月、福島県西会津町で廃校になった木造校舎にリトアニアから芸術家が来て「西会津国際芸術村」が始まりました。以来、ポルトガル・アメリカ・ドイツ・ブルガリア・クロアチアから10名の外国人芸術家と1名の日本人芸術家が滞在し、創作活動や芸術交流を行ってきました。
現在、版画家が毎月短期滞在して創作や町民、小中学生との芸術交流を広めています。

開館時間 10:00~15:00  休館日 公募展準備期間中のため不定期です。
☎&FAX 0241-47-3200
E-メール:nishiaizu.kokusai.
geijutsumura?gmail.com(?を@に代えて)

QRコード

QRコード

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。