08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新郷小学校との芸術交流「アートカップを作ろう」 1日目

10時25分、芸術村に新郷小学校4年生までの8名がやってきました。
DSC00744_convert_20100715181642.jpg

今日と明日は、ユリアさんと芸術交流の日ですが、さゆり中学3年生の授業と重なったため、小学生は、家庭科室で作業を行なうことにしました。
DSC00764_convert_20100708185745.jpg

6月に東京で行なったユリアさんの作品展が、8月13日から17日まで芸術村で開かれる予定で、そこに新郷小学校の児童の作品も飾ってもらおうということで、その作品作りをすることになりました。
DSC00745_convert_20100708185811.jpg

題して、「アートカップを作ろう!」です。
空きびんやコップにステンドグラス風の絵を描こうというものです。

今日はまず、それぞれのコップなどに、黒いインクで下絵を描く作業です。
ユリアさんが、「鉛筆のように持って、少しずつ出しながら描いてください」とコップを少し傾けて描き方の見本を示します。
先生も興味津々といった感じです。
DSC00747_convert_20100708185831.jpg

児童たちは、このようなペンを持ったことが無いようで、初めは強く押しすぎて線が太くなったり、盛り上がったりしました。

ユリアさんも心配そうに見て回り、ときどきお手伝いしていましたが、それぞれ思い思いに線をつなげていきました。
DSC00748_convert_20100708185850.jpg

DSC00750_convert_20100708185915.jpg

みなさん、なんとか黒い線を描き終わり、笑顔でごあいさつ。
DSC00754_convert_20100708185942.jpg


次の時間は、5・6年生が登場です。

初めは何を描こうか迷っている様子で、ユリアが黒板に図柄の見本を描いてくれました。
DSC00756_convert_20100708190006.jpg

それを見てイメージが膨らんだのか、それぞれの黒いペンが動き出しました。
DSC00757_convert_20100708190301.jpg

DSC00758_convert_20100708190323.jpg

次にユリアは、絵と絵を線でつなぐ描き方を教えました。
DSC00763_convert_20100708190400.jpg

さすが、反応が素早い高学年。
大胆に線をつなげていきます。
DSC00759_convert_20100708190344.jpg

全員、50分で下絵を完了しました。

明日は色付けです。
またまた、楽しみです。



関連記事

テーマ : 工芸
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secre

FC2カウンター

イベント・スケジュール

ブログ翻訳

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

プロフィール

art village

Author:art village
2004(平成16)年9月、福島県西会津町で廃校になった木造校舎にリトアニアから芸術家が来て「西会津国際芸術村」が始まりました。以来、ポルトガル・アメリカ・ドイツ・ブルガリア・クロアチアから10名の外国人芸術家と1名の日本人芸術家が滞在し、創作活動や芸術交流を行ってきました。
現在、版画家が毎月短期滞在して創作や町民、小中学生との芸術交流を広めています。

開館時間 10:00~15:00  休館日 公募展準備期間中のため不定期です。
☎&FAX 0241-47-3200
E-メール:nishiaizu.kokusai.
geijutsumura?gmail.com(?を@に代えて)

QRコード

QRコード

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。