08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に3人の芸術家滞在

今日から2泊3日の予定で、3人のアーチストが滞在しています。
                      
 彫刻家・・・長谷川 千賀子さん
        長谷川さんは、草木織りの出口さんや版画プレス機を紹介して下さった方です。
       「からむし」を採集し、自分たちのアートに取り入れたいと願っています。
               「断層-3.11what ART enables」
 紙の造形作家2名・・・「からむし」で紙漉きをしたいと考えていらっしゃいます。

スポンサーサイト

テーマ : 雑学・情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

第1期芸術家エグレさんの個展オープン

現在ブエノスアイレス在住のエグレさんが個展を開いています。

紹介のリンクはこちら: Egleさんの個展 
たくさんの作品が展示してあり、一緒に写っているのは、彼女のフィアンセ(クラッシックギター奏者)です。
来月結婚式をあげるそうです。

おめでとう、エグレさん。

また、同じ第1期の芸術家キャスタスさんも先週結婚したそうです。
お相手は学識高い家柄の美しいダンサーだそうです。

お二人とも、末永くお幸せに。

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

第4期芸術家カトリンさんの個展開催中

9月23日から11月21日まで、箱根写真美術館で開催されています。
2010年6月にドイツに戻ってから初めての日本での個展だそうです。

箱根写真美術館
日独交流150周年記念事業 カトリン・パウル展 ドイツの足跡in箱根

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

「横浜の森美術展4」のオープニングイベント

横浜の森美術館4のオープニングイベントで行って来ました。
11時からでしたが 午前中の森に風が吹かず、ムンムンと地獄の暑さでした。

No_0.jpg
No.0 作成中に訪問、久しぶりのご対面

No_1.jpg
No.1 お二人共、西会津所縁の方達。右は今回の主催者・豊田和佳子さん、左はプレス機を運んだ宮沢さん

No_2.jpg
No.2 ドイツの作家と作品

No_3.jpg
No.3 見学者

No_4.jpg
No.4 インドの作家の作品(本人既に帰国)

No_5.jpg
No.5 キャスタスと作品「木の魂」

とても素晴らしい主催者側と作家達です。
海外作家 5名
国内作家 9名

No_6.jpg
No,6 日本の作家の作品。「マチスのダンスより」・・・この作品は素晴らしかった

No_7.jpg
No.7 韓国の作家の作品。「龍の川」

No_8.jpg
No.8 キャスタスと阿部さん(西会津所縁の作家で キャスタスの友人)

No_9.jpg
No.9 キャスタスの作品で駅に設置する物

No_10.jpg

No.10 キャスタスの作品で駅に設置する物

No_11.jpg
No.11 主催者と作家達と関係者

大岡川アートプロジェクトさんのスタッフブログにも掲載されていましたので、こちらも必見です。

スタッフさんのブログ:緑区「創造と森の声 横浜の森美術展」に行ってきました』

私たちと同じく「横浜アートサイト2011」に参加している「GROUP創造と森の声」による「創造と森の声 横浜の森美術展4」が開催されている緑区に行ってきました。8月14日から作品の展示が始まっており、そのオープニングセレモニーに招かれる形でした。会場はズーラシアの隣にある森の中で、中山駅から車で10分足らずの場所です。国内外14人の作家の作品が森の中に展示されています。土を使ったこの作品は、
緑区「創造と森の声 横浜の森美術展」に行ってきました

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

東北地方太平洋沖地震3

第4期芸術家のカトリンさんから励ましのメールをいただきました。
「西会津町も芸術村もスタッフも無事で安心しました。
 これからまだ余震や原子力災害のことも心配ですが、何事もないことを祈ります。
 来週フランクフルトで個展を開くので、その収益の一部を日本の災害のために募金します。」

なんと温かいお心遣いでしょう。
世界の人たちが日本を励ましてくれています。
とても心強く、嬉しく思います。

西会津町でも被災地に向けて炊き出しを始めたということです。
できることから力を合わせて、希望に向かって進みましょう。

テーマ : 雑記
ジャンル : 学問・文化・芸術

FC2カウンター

イベント・スケジュール

ブログ翻訳

日本語版
English Version
中文版
한국어
Version Française
Deutsche Version
Versione Italiana
Versión Española
Versão Portuguesa
©鮟鱇(あんこう)

プロフィール

art village

Author:art village
2004(平成16)年9月、福島県西会津町で廃校になった木造校舎にリトアニアから芸術家が来て「西会津国際芸術村」が始まりました。以来、ポルトガル・アメリカ・ドイツ・ブルガリア・クロアチアから10名の外国人芸術家と1名の日本人芸術家が滞在し、創作活動や芸術交流を行ってきました。
現在、版画家が毎月短期滞在して創作や町民、小中学生との芸術交流を広めています。

開館時間 10:00~15:00  休館日 公募展準備期間中のため不定期です。
☎&FAX 0241-47-3200
E-メール:nishiaizu.kokusai.
geijutsumura?gmail.com(?を@に代えて)

QRコード

QRコード

カテゴリ

最新コメント

リンク

検索フォーム

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。